おすすめハワイ

ヴィノ&ヴィンヤサ

寝ころんで見上げた空。


さて、ここはどこでしょう?






実はモアナサーフライダーホテルの中庭(ダイヤモンドローン)で、
毎月やっている無料ヨガクラスに同僚2名と共に初参戦。
02IMG_8041_convert_20160707090333.jpg
割と早めに行ったけど、もう結構人が来ています。






なんか周りを見回すとレベルの高そうな人が多い…?
03IMG_8049_convert_20160707090759.jpg
大丈夫か自分…





夕方6時、75分間のセッションが始まりました。(ウェブサイトには
60分とあったけど、この日は75分だった)
04IMG_8057_convert_20160707090816.jpg
今日はアサナヨガらしいです。“ヴィノ&ヴィンヤサ”という名称ですが、
教える先生もヨガのスタイルも毎回変わるようです。






うぅ、きつぃ…    みんな余裕だなぁ。
05IMG_8056_convert_20160707090830.jpg
男性の参加者も多い。






今夏なので、ちょうど終わった頃にサンセットタイム。
06IMG_7815_convert_20160707091205.jpg
この日は終わる頃、少し雨がパラついてきたけど、欲しい人はヨガの
後で1杯$5でオーガニックワインが飲めるというお楽しみ付き。

ワインを買った人はプリンセスカイウラニホテルのセルフパーキングが無料
になるので、こんなプライムロケーションでも安心して参加できます。

普段使ってない筋肉使って翌日筋肉痛になったけど、とっても楽しかった
のでまた行こう〜!

ちなみに当面のスケジュールは、こんな感じ

7/19@6:00 pm Coco Zhang
8/18@6:00 pm Koa Asam
9/20@6:00 pm Naomi Iwabuchi
10/18@6:00 pm Noelani Love

Vino & Vinyasa
2365 Kalakaua Ave., Honolulu
TEL: 923-2890
URL: www.moana-surfrider.com/propertyoverview/featuredevents/


ランキング参加中。応援クリックお願いします〜!




スポンサーサイト

ファイブスター ディナークルーズ

アロハタワーのあるホノルル港ピア8から出航するディナー
クルーズ船『スターオブホノルル号』のファイブスターディ
ナークルーズに行ってきました。

ブログ内で検索したら、最後に乗ったのはなんと2011年の
12月
でした〜! 随分とご無沙汰していました…。

こちらはキャプテンのウェルカムレセプションで出される
ハワイアンベリーニ。ノンアルコールです。







今回はアロハストリートのゆかりんやブロガーのチヨさんなど、
数人のメディアの方達とご一緒させていただきました。
02IMG_6781_convert_20160412084315.jpg
ファイブスターにはドリンク券が3枚ついてくるのですが、ゆかりん
達は早速きれいなカクテルをオーダーしていました。






車で来ている私は気分だけでもと、アルコール抜きのチチ...
03IMG_6788_convert_20160412084330.jpg
おいしい〜♪







ファイブスターのメインエンターテイメントはジャズライブなの
ですが、お食事が始まると、ミニフラショーが始まりました。
04IMG_6802_convert_20160412084353.jpg






暫くするとダイヤモンドヘッドの辺りから、大きな虹がぐんぐんと...
05IMG_6819_convert_20160412084435.jpg
残念ながら大き過ぎてつながりませんでしたが、虹の反対側の端も海の上
から伸びていました。






ファイブスターのディナーは、季節ごとにメニューが変わるフレンチ
スタイルの7コースディナー。今回は、4/1から始まったばかりの春
のメニューをいただきました。
06Untitled-1_convert_20160412084451.jpg
まずはキャプテンのウェルカムレセプションで供される春のカナッペ。






いつも楽しみなスープは、春の豆とフェンネルのスープ。ハワイ島産ポーク
の薫製がトッピングされた色も味も春らしくておいしいです。
07IMG_6792_convert_20160412084504.jpg






サラダはハワイ産ゴーとチーズとトリュフのクレミュー(って何だ?)
ナロ産グリーンとなんとコショウをかけたイチゴの組み合わせ。
08IMG_6800_convert_20160412084515.jpg
サラダなのにイチゴ〜?と思いましたが、イチゴの甘みと酸味が
ドレッシングのような役目になるのか、とってもおいしいです。





そして最初のアントレは、活メインロブスター。
09IMG_6808_convert_20160412084527.jpg
アスパラガスのピューレとラディッシュピクルスがカラフルで、味だけで
なく、目でも楽しませてくれます。

シュークリームみたいな形のパイの中には、チョリソーとマッシュルームの
デュクセル(みじん切り炒め)が詰まっていて、これも美味しい〜♪






ここでお口直しのメイヤーレモンシャーベット。
10IMG_6815_convert_20160412084558.jpg
スプーンもきんきんに冷やしてあるのが素敵。






最高級プライムテンダーロインビーフ。ローストパースニップのピューレと
子牛肉のデミグラス。
11IMG_6826_convert_20160412084621.jpg
柔らかな赤身肉で、とってもいい感じのレアです。






フィニッシュは、ジャスミンティのフレーバーのヨーグルトジェラートと
ベルベットケーキ。
12IMG_6829_convert_20160412084637.jpg
久々にコース料理をいただいて、ちょっと贅沢気分を堪能できました。






デザートとコーヒーを頂きながら、下船するまでジャズライブが楽しめます。
13IMG_6834_convert_20160412084650.jpg
誰もが聞いた事があるスタンダードなジャズナンバーの数々に聞き入って
しまいました。

他にも船内にはアールデコを中心とするアートが、あちこちに飾られて
います。エレベーターの横にさりげなくマチスが飾られていて驚き...。

とっても素敵なひとときでした〜♪

Five Star Sunset Dining & Jazz
アロハタワーマーケットプレイスのピア8から出航
クルーズ時刻:17:30〜19:30
料金:ワイキキから送迎なしで、大人$199、12才以下の子供不可
バスまたはリムジンの送迎付あり(オプション)。
予約:983-7879(日本語ライン)
URL:www.starofhonolulu.com


宜しければクリックお願いします。






カエナポイント

最近時間があるとオアフ島西部に行くことが多いのですが、
クリスマス休暇の時にとうとう西の端まで行ってしまった…。

まずはローカルに人気のサーフスポット“トラックス”の波チェック!


とってもきれいなセットが入っています。楽しそう〜♪






車で行ける最西端ヨコハマベイからは歩き!
02IMG_5585_convert_20160106064213.jpg
本当はヨコハマベイで泳ごうと思っていたのですが、あんまり爽やかで
良い天気だったので最西端のカエナポイントにアホウドリを見に行きた
くなったりして…。






途中、自然の造った岩穴やザトウクジラのブリーチングなどを見ながら
ひたすら歩く私と旦那。それにしてもザトウクジラ多い!
03IMG_5587_convert_20160106064228.jpg
思いついて行ったため2人も足元はビーサンだし...






前は海〜、後ろは山〜♪ そしてこの青空〜♪
04IMG_5591_convert_20160106064242.jpg
気分は上々〜♪






道の途中から枕木が…
05IMG_5589_convert_20160106064312.jpg
この道は明治の頃から走っていたサトウキビ列車の名残りです。
それにしても、そんな昔にこんな海辺の崖っぷちをカエナポイント
経由でホノルル〜ハレイワまで鉄道が通っていたというから、
すごい〜!






私の遅い足で1時間くらいでカエナポイントのゲートに着きました。
ここから先は野生生物の保護区なのでフェンスがあります。
06gateIMG_5593_convert_20160106064339.jpg






犬厳禁のはずですが、ここに着くまでに犬連れのハイカーに
何組かすれ違いました。
07IMG_5595_convert_20160106064400.jpg
なんだかなぁ〜と思っていたのですが、この数日後この保護区で3羽
のアホウドリが殺され15個の巣が壊されているのが発見されました。

調査によると犬に襲われたのではなく、どうやら人間に襲われたらしい
ということですが…。






この景色を楽しんだ方が、何十倍もいいのにねぇ。
08IMG_5596_convert_20160106064422.jpg






フェンスの中に入ると割とすぐに、優雅に低空飛行するアホウドリ
(アルバアトロス)が見られます。
09IMG_5599_convert_20160106064439.jpg
なんて美しい生き物だ〜♡ そして結構大きい〜!






さらに進むとアホウドリの営巣地帯。あちこちに巣があります。
10IMG_5610_convert_20160106064455.jpg






飛んでると優雅ですが、飛んでないとヨチヨチ歩きで可愛らしい。
11IMG_5617_convert_20160106064510.jpg






この保護区の空飛ぶ住人達についての説明看板。
12IMG_5619_convert_20160106064526.jpg






それにしても本当に良い天気〜!
13IMG_5641_convert_20160106064542.jpg






この塔も鉄道のあった頃の名残りらしいです。
14IMG_5621_convert_20160106064600.jpg






塔を超えて行くと溶岩石と珊瑚の潮だまりがあり、ハワイ固有のアザラシ
“ハワイアンモンクシール”が昼寝してました。
15IMG_5624_convert_20160106064615.jpg
どの子も尾びれに鑑札タグがついています。






こうして見ると、一頭一頭毛の色とか体格が結構違うね。
16sealIMG_5625_convert_20160106064632.jpg
手前から1、2、3番ちゃん。







一番若そうな4番ちゃん。
17seal2IMG_5631_convert_20160106064650.jpg
みんな脱力しまくり。もちろん近寄ってはいけません!






潮だまりで大好きなゴビー(ハゼの仲間)を見てたら、わ〜!
18eelIMG_5634_convert_20160106064705.jpg
モーレイイール(ウツボ)の赤ちゃんを見つけました。珍しい〜!
じっと見てたら移動したので全長が見えました。30センチくらい。






ハワイアンにとっても野生生物にとっても聖域のカエナポイント。
19IMG_5607_convert_20160106064722.jpg

(写真をクリックすると大きな写真が見られます)

どうぞこの聖域がいつまでも保たれますようにと願ってやみません。


宜しければクリックお願いします。







ジャンバジュースのハワイ限定新メニュー

ちょうど本日31日から、ジャンバジュースで3種類のハワイ限定
メニューが新発売されます。


今回発売されるのは2種類のスムージーと1種類のフルーツボウル。
ローカルに人気のココヘッドカフェのオーナーシェフ、リーアン・
ウォンがプロデュースしています。

これらの新メニューを発売前に一足早く味見させてもらいました。








ココヘッド:ケール、アサイー、アーモンドミルク、チアシード、
バナナ、ハニー、ブルーベリーのスムージー。
02DSC01766_convert_20151230103751.jpg
リーアン曰く、見た目は赤黒いけどヘルシーさでは負けてませんよ〜!






ココアモコ:アサイー、ヨーグルト、チョコチップ、アーモンド、バナナ、
ハニー、パンプキンシード
03DSC01772_convert_20151230103803.jpg
こちらはヘルシーなおやつ感覚のスムージー。






バックヤードボウル:ピタヤ、ヨーグルト、チアシード、アーモンドミルク、パイナップル、ハニー、アーモンド、グラノラ、バナナ、ココナッツ
04DSC01771_convert_20151230103820.jpg
ヘルシーでとっても食べやすいピタヤボウルです。

ハワイのジャンバジュースにはピタヤやアサイーのボウルメニューが
いろいろあるのですが、アメリカ本土の大学に通っている知人の娘さん
の話しによると、本土のジャンバジュースにはこんなにたくさんボウル
の種類がないそうです。

フルーツ王国ハワイだからこそ、こんなにバラエティ豊かなメニューが
揃うのかもしれませんね〜。

日本未上陸のジャンバジュース。ハワイにしかないメニューにぜひトライ
してみて下さい!

Jamba Juice Hawaii
www.jambahawaii.com


宜しければクリックお願いします。






スカイ ワイキキ <予告編>

ワイキキビジネスプラザの19階に今年8月にオープン予定の
『スカイ ワイキキ』

現在絶賛工事中の現場を見学させていただく機会がありました。



こちらは完成予想外観図。

回転レストラン『トップオブワイキキ』の下の階になります。





エレベーターで18階まで行って、そこから専用エスカレーターで
19階へ。18階の窓からの眺めもすごくいい!
1DSC00870_convert_20150417125203.jpg
まるで絵みたいです。






オーシャンビューのスカイデッキも今はこんな風ですが...
2DSC00873_convert_20150417125258.jpg






完成予想図だと、こんな感じになります。
2SKY+Waikiki-4_convert_20150417125228.jpg
分かりづらいけど防風ガラスがつきます。(現在は何もついてません〜!)






メインのスカイラウンジのバーカウンターも今はまだ工事中。
3DSC00879_convert_20150417125326.jpg






でき上がるとこんな感じ。
3SKY+Waikiki-3_convert_20150417125354.jpg
レトロモダンな感じですね〜♪






厨房もチラ見。
DSC00880_convert_20150417133750.jpg
アラン・ウォンズやパイナップルルーム、ダウンタウンのカフェジュリアで
料理長を務めたランス・コサカ氏が料理長として、タパスメニューを中心と
した料理を提供するらしいです。






ザ・チューブと呼ばれるセミプライベートな感じのラウンジ完成予想図。
6SKY+Waikiki-5_convert_20150417125426.jpg
メインラウンジとスカイデッキの間くらいにある空間。






そしてこちらは超目玉!

女性用のお手洗いなんですが、間違いなくワイキキで最も眺めの良いお手洗い
だと思います(笑)
5DSC00881_convert_20150417125411.jpg
もったいないくらいの贅沢!






通常の営業は夕方からですが、イベントやパーティーで朝昼も使えるそう
です。このスカイデッキでウエディングなんて、すごく良さそう〜♪
7SKY+Waikiki-2_convert_20150417125444.jpg
こういう感じの屋上ビストロ&ラウンジ&ナイトクラブはハワイ初だと
思います。夕日がすごくきれいに見えるそうですよ〜。

8月のグランドオープンが今から楽しみ!

Sky Waikiki
2270 Kalakaua Ave. #1800, Honolulu
営業時間:16:00〜24:00(日〜水)、〜翌2:00(木〜土)
TEL: 923-8646
URL: skywaikiki.com



パークホテルのヨガ・ウィズ・ア・ツイスト

ワイキキのパークホテルで、宿泊者以外でも体験できる無料のヨガ
プログラム『Yoga with a Twist』にお誘いいただいたので、ファッ
ションコラムニストのサシャと一緒に体験してきました。

まずはホテルの人に案内され、会場となるプール階(8F)へ。

パワースポットでもあるカヴェヘヴェヘの海が見えます。






レッスンは6PMからスタート。5分くらい遅れてしまったので、
既に始まっています。すみません〜!
DSC09163_convert_20140712052511.jpg
ヨガマットとその上に敷くタオルも無料で貸し出してくれました。
ので、ヨガしやすい格好だけして行けばOK。楽ですね〜♪







室内でやるホットヨガしかしたことがなかったので楽しい〜♪
DSC09160_convert_20140712052429.jpg
男性の参加者も以外に多いですよ。健康的でいいですね〜。






やったことのないポーズもたくさんあって私には新鮮!
DSC09162_convert_20140712052449.jpg






しかも贅沢なことにBGMが生。
DSC09167_convert_20140712052545.jpg
リラックスできる心地良い音楽をありがとうございます。







1時間のハタ・フロウヨガ初体験でした。
DSC09166_convert_20140712052530.jpg
レッスンの後、サシャとインストラクターのプリシラ先生で2ショット。
自然の風を感じ、空を眺めながらのヨガ、気持ち良くて最高でした〜♪

レッスンの後は、ワインやスペシャルドリンクが1杯$5で楽しめ
ます。丁度サンセットタイムで1杯やるのにベストタイムかも...。

また次回、第2木曜日の夕方6時からやる予定だそうです。


パークホテルでは最近、宿泊者向けに『パークアクティブ』という無料のフィットネスプログラムを始めたそうです。

こちらは毎日朝8〜9時まで、同じプール階で日替りのヨガやダンスエクサ
サイズ、メディテーション、太極拳などのリラクゼーション&フィットネス
を行なっています。

詳細やスケジュールはパークホテルのウェブサイト www.waikikiparc.com/jp
または921-7272で事前に確認してみて下さいね。











おいしいココナッツチップス

メイドインハワイのものではないのですが、最近うちのオフィスで
局地的に流行している『dang』というお菓子。

果肉をトーストして味付けしたココナッツチップスです。



いくらでも食べられるおいしさ〜♪

私はそのまんまポリパリ食べてますが、ヨーグルトやアサイーと一
緒に食べてもおいしそう。しかもNO GMO(遺伝子組み替えではな
い)食品です。

コココーブで$3.60くらいだったかな。

マジうまいよ〜!







ノブ・ワイキキの新エグゼクティブチーム

最近ワイキキのパークホテル1階にある『ノブ・ワイキキ』
エグゼクティブチームが刷新されたということで、お披露目を
兼ねたカクテルレセプションにご招待いただきました。








色もかわいくて、おいしいカクテル♡
DSC08165_convert_20140328043010.jpg






新GMのユカさんと新エグゼクティブシェフのマットさん。
DSC08183_convert_20140328043513.jpg
お二人はなんとご夫婦だそうです。ハワイに来る前は、テキサス
にあるノブのダラス店にいたそうです。キュートなカップル〜♪

息ぴったりの最強コンビネーションですね〜!





マットさん始め、寿司シェフのオノさん、ペストリーシェフのジェニー
さんら、新体制になったチームのお料理をププ形式で試食させていただ
きました。どれもおいしくて、しあわせ〜♪
Untitled-1_convert_20140328043604.jpg
テキサスでは新鮮なシーフードが手に入りにくかったので、地元の海で
獲れた新鮮素材が手に入るハワイで意欲を新たにしているシェフの料理、
また食べに行きたいです。

ペストリーシェフ自慢のマカロンも、一緒にいたライターさんやコーディ
ネーターさん達に大絶賛されていました。

Nobu Waikiki
2233 Helumoa Rd., Honolulu
ワイキキパークホテル内
営業時間:17:30〜22:00(日〜木)、〜22:30(金土)
*ラウンジは17:00〜24:00
TEL: 237-6999
URL: ww.noburestaurants.com/waikiki




ロイヤルハワイアンクッキー

以前、ニーマンマーカスやブルーハワイライフスタイルで売っていた
焼肉HIROSHIプロデュースのクッキー。

おいしいけどなかなか手に入りにくかったのですが、昨年末くらいに
焼肉HIROSHIの1階に直営店がオープンしました〜♪








シックでシンプルモダンな店内に並ぶクッキー。
DSC07554_convert_20140227050610.jpg






こちらが私の大好きなゴマキャラメルのクッキー $13.50。
DSC07560_convert_20140227050724.jpg
夕食後に1枚食べるのが至福...。ホントおいしい〜♪

あと、アーモンドキャラメルのクッキーも私のおすすめです〜。

お店では、他にもパッションフルーツのマスタードやドレッシング、
オーガニックの100%コナコーヒー、グラノーラなども販売。

Royal Hawaiian Cookie
339 Royal Hawaiian Avve.
営業時間:10:00〜14:00、17:30〜22:00
TEL: なし





パドバーニズ・チョコレート

ちょっと寂れた感の否めないイヴィレイのドールキャナリーの
2階にひっそりと佇む名店ショコラティエ『パドバーニズ』







フレンチのシェフ&パティシエであるパドバーニ兄弟のチョコレート
専門店です。店の場所は地味ですが、ハリウッドセレブや某国ロイヤ
ルファミリーからも注文が来るそうです。
DSC06288_convert_20130803070115.jpg






定番のチョコレートから...
DSC06298_convert_20130803070211.jpg






日本酒のチョコレートなど...
DSC06299_convert_20130803070224_20130803070716f35.jpg
見た目も美しく、味も抜群においしい宝石みたいなチョコレートたち。
お値段はそれなりにしますが、このクオリティなら納得です。






フレンチシェフでもあるオーナーの1人、フィリップさん。
DSC06291_convert_20130803070135.jpg






このお店でもう一つ注目したいのがカフェメニュー。
DSC06296_convert_20130803070152.jpg
ショコラティエ自慢のホットチョコレートを始め、エスプレッソ、紅茶などの
ドリンクを、自家製マフィンやペストリー、シュークリーム、チョコムース
などと一緒に楽しめます。

知る人ぞ知るショコラティエ。
ちょっと特別なハワイのギフトとして、プレゼントしたらよろこばれそう。

Padovani's Chocolates
650 Iwilei Rd. #280, Honolulu
営業時間:7:00〜17:00(月〜金)、10:30〜16:00(土)、日定休
TEL: 536-4567
URL: www.padovanichocolates.com




カパメイキング−2

カパメイキング−1の続きです。

発酵させて柔らかくなったワウケを石の上で叩いて伸ばします。少し臭います。
37-DSC04017_convert_20120803092357.jpg
軽く叩くだけでもどんどん広がっていきます。

コン、コン、コンと気持ちのよい音が出て、かなり楽しいというか、
無心になって没頭できます、これ...。

叩くことで細かくなった繊維同士がからまるので、大きいサイズにしたい
ときは、2枚の皮の端と端を少し重ね合わせて叩くだけで、継ぎ目のない
大きなカパができるそう。

大きいってどのくらい?

キングサイズのシーツくらいの大きさは余裕で行けるわね、とダラニさん。






次の行程はハワイのカパ特有の行程。
38-DSC04018_convert_20120803092417.jpg
ウォーターマークと呼ばれる幾何学模様を入れます。

ハワイ以外の他の地域のカパにはウォーターマークは入れないそうです。






好きな模様を叩き入れていきます。

太めの直線とか
39-DSC04019_convert_20120803092432.jpg






細めの直線、
40-DSC04020_convert_20120803092520.jpg






こんなのも...
41-DSC04021_convert_20120803092641.jpg
これらの模様を入れる道具もダラニさんの手作り。

模様も自分で考えて彫るそうです。

古代ハワイでは、カパメイキングは女性の仕事だったそうです。自分ならでは
のデザインで、ファッションセンスを競い合ったんでしょうね。

尤も、上質で凝ったデザインのカパは王族など高貴の人々のもので、庶民は
もっとシンプルなカパを使っていたという話しです。

この行程も、すごく楽しいです。

ウォーターマークを入れたカパは天日で乾かします。






乾かしたカパは水分がとんで固く丈夫になっています。
42-DSC04022_convert_20120803092657.jpg
それを丸くて滑らかな石でなめすと、丈夫で柔らかなカパになります。






そしていよいよ最終的な着色&デザイン。
43-DSC04024_convert_20120803092713.jpg
オヘ・カパラと呼ばれる竹製のスタンプ。もちろんダラニさんのお手製。

ハワイアンデザインは、シンプルな幾何学模様を組み合わせて作られます。






インクも自家製。
44-DSC04038_convert_20120803092731.jpg
ククイナッツやベリー類などのフルーツ、ココナッツや赤土、ウコンなど、
自然素材を使ったいろいろな色のインクがありました。






これもハワイの植物の実(名前忘れました)で、先端の皮を剥くと出てくる
繊維を筆として使うそう。
45-DSC04026_convert_20120803092752.jpg






オヘ・カパラにインクをつけて慎重にスタンプすると...
46-DSC04027_convert_20120803092811.jpg






おぉ〜、素晴らしい〜!
47-DSC04028_convert_20120803092859.jpg






1本のオヘ・カパラだけでも並べ方やインクの色を変えるだけで、様々な
デザインが作れます。
48-DSC04029_convert_20120803092920.jpg






伝統的なデザインは、一度消失したため、それがどんな意味を持つのか
今では誰も分からなくなってしまったと言います。
49-DSC04025_convert_20120803092939.jpg
だからこそ、逆に自分なりのストーリーや意味を、自由にデザインに持たせる
ことができるの、とダラニさん。






ダラニさんのカパのデザインは、ディズニーのアウラニリゾートでも採用されて
います。
50-DSC04005_convert_20120803092954.jpg
一度途絶えて、また復活したカパメイキングの伝統を二度と絶やさない。
そのためにハワイアンの子供達や多くの人にカパメイキングを伝えて行く。

それがダラニさんの願いです。

KAPA HAWAII
www.kapahawaii.com






カパメイキング−1

6月某日、雑誌の取材でオアフ在住のカパメーカー、ダラニさんの自宅兼
アトリエを訪れました。

カパ(タパ)は、ポリネシアやメラネシアの伝統的な樹皮布です。

1820年代に宣教師達がハワイへやって来ると、ハワイ語やフラが禁止されたことは
よく知られています。上半身裸の格好が好ましくないとされたことや宣教師の妻達
が来ていた布のドレスを模してムームーが着用されるようになっていったことなど
から、カパ作りやカパを着用する習慣も途絶えてしまったそうです。



1960年代後半くらいからハワイ文化復興運動が始まりましたが、ハワイのカパ
メイキングは完全に消失していました。ハワイのカパメイキングを復活させよう
とした有志は、この習慣が途絶えていなかった南太平洋の島々に出かけカパメイ
キングのテクニックを学び、古代ハワイアンの作っていたカパを再現しようと
試行錯誤を繰り返したそうです。

ダラニさんもカパメイキングを始めるに当たり、資料もなければ先生もいないので、
カパメイキングの材料だけでなく道具作りもゼロからの出発だったそう。

そんな訳で、ダラニさんのカパメイキングの過程をざっと追ってみました。






カパは樹皮からできる布です。

まず和紙作りに使われる桑やコウゾの仲間で、ワウケと呼ばれる木を育てます。
27-DSC04032_convert_20120803091844.jpg
アトリエの裏でワウケを育てています。これらは比較的若木。






ロングボードくらいの長さになったら収穫。
28-DSC04035_convert_20120803091906.jpg
ダラニさんバリバリのサーファーです♪






これは関係ないけどダラニさんが裏庭で飼っているペットのブタ。
29-DSC04034_convert_20120803091933.jpg
ここんちのニワトリもブタも犬もとっても人なつこくてかわいいです♪






収穫後のワウケ。水分が飛ばないように収穫後2〜3日以内に皮を剥ぎます。
30-DSC04037_convert_20120803091954.jpg






取り入だしたるお手製の道具。
31-DSC04008_convert_20120803092021.jpg






まずは左の貝殻を使って表皮をシュッシュッと削ります。
32-DSC04010_convert_20120803092109.jpg






次にサメの歯のナイフで...
33-DSC04009_convert_20120803092201.jpg






次の層を一文字に切り裂くと...
34-DSC04014_convert_20120803092226.jpg






ペロッと剥けます。みかけはサトウキビっぽい感じ。
35-DSC04015_convert_20120803092314.jpg
すごくきれいに剥けるので感動〜!






剥いた部分の繊維をさらに柔らかくするのに水につけて発酵させます。
36-DSC04001_convert_20120803092336.jpg
蓋をしたバケツを開けると、かなり臭います...。これで2週間ものと
言っていたと思います。

(カパメイキング−2に続く→)




レジェンド・イン・コンサート・ワイキキ

今回もJ-WAVEの取材で、ワイキキのロイヤルハワイアンセンター
4階に新しくオープンした『レジェンド・イン・コンサート・ワイ
キキ』
へ行ってきました。


ラスベガスの有名な『レジェンド・イン・コンサート』の世界
で7番目のロケーションだそうです。



ラスベガスとハワイの観客層の違いや、ロケーションなどを
考慮して、製作されたショーは『ロック・ア・フラ』ショー。






今回取材したのは、バックステージツアーのついた『グリーン
ルーム・ディナー・カクテル&ショー』という最高のカテゴリー。
DSC02991_convert_20111220083337.jpg
他にも、ショーとカクテルのみのプランやディナー付きのプラン
など、今のところ4種類のカテゴリーがあります。

まずはVIP専用ラウンジでカクテルを頂きます。






次にやってきたのは、楽屋裏にあるグリーンルーム。
DSC02996_convert_20111220083428.jpg
もともとは出演者達がステージ前の緊張をほぐすため、鉢植えの
植物などをたくさん置いてリラックスするための部屋なんだそう。

だから通称「グリーンルーム」。






このツアーでは、グリーンルームでカクテルやオードブルが
いただけます。
DSC02995_convert_20111220083412.jpg
今回一緒に行ったJ-WAVEのディレクターのだいちゃんと、
ついでに見学に来たうちのオフィスのマダム&Hさん。






グリーンルームを楽しんだ後、バックステージへ。
DSC03001_convert_20111220083444.jpg
出演者達の小物や衣装がそこかしこにあって、なんだか
ワクワクします。こりゃあ緊張するわ~。






このステージセットは、スーパーボウルのエンターテイメント
アワーのステージ製作をしている会社が作ったそう。すごい~!
DSC03002_convert_20111220083459.jpg
本来なら秘密の部分であるバックステージツアー、面白いです。






バックステージツアーの後はお食事。
Untitled-1_convert_20111220083735.jpg
食事が済んでしばらくすると、いよいよショーの始まりです。

ショーの最中は撮影禁止だったので、写真はありませんが、全米から選りすぐりの
キャストによるトリビュート・コンサートだけあって、かな~り引き込まれました。






コンサート終了後は、ロビーエリアで出演者に会えます。
DSC03012_convert_20111220083516.jpg
エルトンの方とこのショーの運営会社の方。






エルビスの方とガガの方。
DSC03013_convert_20111220083534.jpg






マイケルの方。
DSC03014_convert_20111220083644.jpg
この方、歌もダンスも一番すごかったです。口半開きでみとれてました。

このマイケルさんは、年末にフジテレビのものまね紅白かなんかに
出演されるようです。

メインの出演者もレベル高いですが、バックダンサー達がこれまた
かなり踊りこんでいて感心しました。ポリネシアンダンスからスト
リート系までこなす上、きれいな女性が多かったです。

ハワイでこういったラスベガススタイルのショーが見られる機会は
あまりないので、新鮮でとっても楽しかったです。

ああ、面白かった~♪

Legend in Concert Waikiki
住所:2201 Kalakaua Ave., Suite A500, Honolulu
ロイヤルハワイアンセンター4階
営業日:火~日 月定休 *時間はカテゴリーによって違う。
TEL: 629-7469
URL: www.LegendsWaikiki.com





ファイブスター ディナークルーズ

J-Waveの取材で、久々にスターオブホノルル号のファイブスター
ディナークルーズ
へ行ってきました。

こちらはトップデッキのウェルカムレセプションで出てきた
3種のカナッペ。









この時期、6時前にはサンセットタイムなので、今回は船が出て
コースの最初のスープの時点でサンセット。
DSC02942_convert_20111210091527.jpg
グリーンフラッシュは見逃しましたが、雲に邪魔されない
パーフェクトサンセットが見られました。







ファイブスターは季節毎にメニューが変わります。
Untitled-1_convert_20111210091714.jpg
今回は写真の並び順に、
ニンジンとトリュフのスープ/プライムテンダーロインビーフ
ベビールッコラのサラダ
メインロブスター/パンプキンガトー

スープとステーキ(フォアグラのダンプリングとブルゴーニュ風子牛のデミグラス)
が特に気に入りました。






こちらはロブスターとステーキの間に口直しで出てくるソルベ。
DSC02949_convert_20111210091548.jpg
今回は洋梨のスパイスソルベです。






食後のコーヒーはラズベリーコーヒーをいただきました。
DSC02954_convert_20111210091615.jpg






ジャズのライブを聞きながらコーヒーブレイク。
DSC02955_convert_20111210091633.jpg

この日の模様は日本時間の12/11に、J-WAVEで放送される模様。

久々に楽しいお仕事でした♪

Five Star Sunset Dining & Jaz
アロハタワーマーケットプレイスのピア8から出航
クルーズ時刻:5:30a.m.~20:00a.m.
料金:ワイキキから送迎なしで、大人$175、12才以下の子供不可
バスまたはリムジンの送迎付あり(オプション)。
予約:983-7879(日本語ライン)
URL:www.starofhonolulu.com


船上バウリニューアル

近頃流行っているというバウリニューアルに行ってきました。

...と言っても自分のではなく、取材です。


場所はワイキキ沖。

アロハタワーから出航するスターオブホノルル号の船上で行なわれる
バウリニューアルでした。

ここのところサンセットがきれいなハワイ。海から見るダイヤモンドへッドも
夕日に赤く染まり始めています。







ダイヤモンドヘッド沖で折り返してワイキキ方面へ向う頃、だいぶ日が沈んできました。
DSC02473_convert_20110914100648.jpg

肝心のバウリニューアルの模様ですが...

詳細は、モーハワイのヤッテルハヤッテル2をご覧下さい。






結婚25周年だというご夫婦&娘さん、とても素敵なご家族の絆を祝福する
ような、とても素晴らしいサンセットでした。
DSC02476_convert_20110914100712.jpg

ナナクリさん、おめでとうございます♪





ドルフィンウオッチクルーズ

昨年も5月頃行ったドルフィンウオッチクルーズのFAMツアー
へ、今年も行ってきました。

ワイキキから送迎バスに乗ってオアフ西部のワイアナエへ。

待っているのはホクナイア号








ワイアナエはオアフの中でも年間を通して穏やかな気候。
DSC01660_convert_20110524054228.jpg
この日も快晴でした。






メディア関係ご招待ツアーなので、見知った顔がいっぱい。

コーディネーター仲間のショーンとオリエさん
DSC01698_convert_20110524054512.jpg






アロハストリート編集長のリリーさん、ユカリン、ライト
ハウスの岩瀬さん。
DSC01700_convert_20110524054534.jpg






グリーンルームのムツミさん荒川れん子ちゃん瀬川ケイちゃんも。
DSC01701_convert_20110524054549.jpg






今日もイルカに会えるかなぁ...
DSC01706_convert_20110524054612.jpg






おぉ~、きたきたきた~!!!
DSC01693_convert_20110524054416.jpg
あっちにもイルカ、こっちにもイルカ。






ちっこくて(といっても人間の大人くらいある)すばしこいハシナガイルカ達です。
DSC01671_convert_20110524054301.jpg






船にず~っとまとわりついてきた2頭。
DSC01689_convert_20110524054354.jpg
あ~、かわいいわ~。






カップルでしょうか、手(ヒレ)をつないだり、浮遊物をおもちゃにして
遊んでいます。
DSC01681_convert_20110524054335.jpg






頭のてっぺんにある鼻の穴からぼこぼこぼこ~っと泡を出してます。
DSC01675_convert_20110524054318.jpg
前回会ったイルカ達は大はしゃぎでしたが、今回会ったイルカ達は
まったりタイムだったようです。派手なアクションはあまりありません
でしたが、のんびり泳いでくれたので前回より写真に撮りやすかった。






そしてハワイアンの聖地マクアバレーが見えて来ました。
DSC01709_convert_20110524054711.jpg
人口の多いオアフ島じゃないような景色です。






ランチは自分で組み立てるグルメバーガー。
DSC01695_convert_20110524054456.jpg






ユカリンが作ったのを撮らせてもらいました。
DSC01708_convert_20110524054657.jpg

今回も楽しませてもらいました。

帰りのバスに乗っている時、ものすごい大雨になったのですが、ツアー
の間中はずっと快晴だったので、私も同行した上司も大満足でした。

お年寄りや小さい子供でも、水に入らずに楽しめるのがこのツアーの
いい所だと思います。

今年中は、大人1人につきお子様1人無料のプロモーションをやっている
そうです。(送迎と食事はオプション)

ホクナイア号ドルフィンウオッチ&ランチ
ワイアナエ港から出航
クルーズ時刻:9:30a.m.~11:30a.m.
料金:ワイキキから送迎・ランチ付きで、大人$89.50、子供$62
予約:983-7879(日本語ライン)
URL: www.hokunaia.com


チョコモチうまうま

最近うちのオフィスで大ヒットしている、アイランド
プリンセス社
のチョコモチ。あられのチョコレートがけです。

うちのオフィスのPちゃんが、ロングスのセールで買って来たもの。



セールで$19くらい。

やめられない、とまらない系スナック。

結構たくさん入っていたのに、あっという間になくなりました...。

ちょっとかさばるけど、ハワイみやげにおすすめかも。


ドルフィンウオッチクルーズ

今更ですが...

5月某日にオアフ島西部ワイアナエコーストのドルフィン
ウオッチクルーズ
のFAMツアーがありました。


このクルーズは、2月に大食い女王の撮影で伺って以来です。


今回は撮影ではないので、ワイキキからツアーバスに乗せていただきました。


車高が高く窓が大きいので、ワイアナエの美しい景観が一望
でき、とっても快適でした♪





久々のホクナイア号。今回もよろしく頼みます~。
DSC07297_convert_20100712074227.jpg





FAMツアーにはいろいろなメディア関係の人々が招待されています。
DSC07295_convert_20100712074208.jpg
代表してスタジオリムのチャーリーズエンジェル達。

他にもアロハストリート、ハワイアイ、ライトハウスなど、いつも
お世話になっているメディア関係の方達にお会いしました。


みんなホクナイア号に乗りこんだら、出航です~♪



港を出た途端、早速イルカの群れに遭遇。
DSC07308_convert_20100712074318.jpg
さすがイルカとの遭遇率98%はダテじゃない。

やるなホクナイア号。





あ、そ~れ!
DSC07325_convert_20100712074728.jpg





ほほいのほぃ~っと。
DSC07334_convert_20100712074758.jpg
船に並走したり、ジャンプしたり、空中回転したり...

ハシナガイルカっていつも楽しそう~♪


あっちでもこっちでもイルカパーティー状態で、今夜は
夢に見るなってくらい堪能させていただきました。




さらに行くと透明度がさらに上がってきました。
DSC07348_convert_20100712074956.jpg





10メートルくらい下にいたアオウミガメが上がってくるのが
分かるくらいのクリアーな海。すばらすぃ~!
DSC07360_convert_20100712075039.jpg





ランチタイムは自分で作るグルメバーガー。
DSC07341_convert_20100712074844.jpg





自分で盛ると見た目が美しくないので、他の編集さんがきれいに盛った
のを撮らせてもらいました。ズルっこ...。
DSC07344_convert_20100712074904.jpg





船上から見たハワイアンの聖地マクアバレー、そしてマクアビーチの
美しさといったら...
DSC07347_convert_20100712074933.jpg

ドルフィンウオッチがメインですが、オアフ西部の美しさにもぜひ
注目して欲しいツアーです。


ホクナイア号ドルフィンウオッチ&ランチ
ワイアナエ港から出航
クルーズ時刻:9:30a.m.~11:30a.m.
料金:ワイキキから送迎付きで、大人$88、子供$61
予約:983-7879(日本語ライン)
URL:www.hokunaia.com

フロステッド・ハワイ

上司家長女の友達が最近始めたという、ネットのカップケーキ屋さん。

その名も、フロステッド・ハワイ

直径4センチくらいのカップケーキに、フロストシュガーで
お好みのデザインをとってもカワイく飾り付けてくれます。


これはマイ上司の誕生日用に、上司家長女がオーダーしたもの。

3種類のデザインをミックスしてあります。






デザイン1:プルメリア。シンプルですが、とってもカワイイです。
DSC08111_convert_20100615083530.jpg






デザイン2:波とサーフボード。サーフィン大好きな上司ですから(笑)。
DSC08110_convert_20100615083546.jpg






デザイン3:ポールフランク。お、お、お見事~!
DSC08109_convert_20100615083605.jpg
カワイすぎる!

興味のある方は、フロステッド・ハワイのサイトのフォトギャラリー
覗いてみて下さい。ちょっ...ナニコレ、かわいぃ~って感じのカップ
ケーキのサンプルがたくさん見られます。

Frosted Hawaii
TEL: 398-0762
URL: frostedhawaii.com
*予約販売のみ。

グリーンルーム

ワイキキにサーファーの好きそうなギャラリーがオープンしたと聞いて
マイ上司と一緒に立ち寄ってみました。

実はオープニングに招待されていたのですが、行きそびれいていました。

ギャラリーの名前は、『グリーンルーム』。








ギャラリーというより洒落た雑貨屋さんみたいで、入りやすい雰囲気です。
DSC07012_convert_20100501081751.jpg
私も愛用しているサーファーガールご用達ブランド『プアラニ』の商品も。






今や大人気のノースのサーフィンアーティスト『ヘザー・ブラウン』。
DSC07013_convert_20100501081808.jpg






私の大好きな豊田弘治さんの原画がありました~!
DSC07016_convert_20100501081855.jpg
この人の絵のサーファーは、いつも楽しそうにサーフィンしていて好き。






マネージャーのMutsumiさん
DSC07018_convert_20100501081910.jpg

実は映像関係のコーディネーションや撮影の会社の社長さんでもあります。

私も同じ名前なので、ときどき取材先で間違われることがあります(笑)。

こちらのMutsumiさんは映像関係が主で、私は雑誌や本、ガイドブックなど、
紙媒体がメインなので、業界関係のみなさまどうぞお間違えなく~♪

先述のヘザー・ブラウンの他、トーマス・キャンベル、NAKIなどの作品も
販売。定期的にインストアライブもやるそうですが、そのうちジュニア
登場するかも知れませんよ~。

Green Room Hawaii
2350 Kalakaua Ave #A6
モアナサーフライダーホテル向かい
営業時間:9:00~23:00
TEL: 924-4404



~おまけの写真~

グリーンルームに立ち寄る前に立ち寄ったロングステイハワイのみなさま。

DSC07009_convert_20100501081707.jpg

左からサーファーの関さん、社長の三田さん、美人の明美ちゃん。

ロングステイでは5月1日にゴールデンウイークの特別企画で、
『とっておきの不動産セミナー』というのをやるそうですよ~。