2008年06月

アクアカフェ

休日出勤のある日のランチ。

忙しかったので、パパッと買える近所のアクアカフェへ。

イートインではロコモコが人気のアクアカフェですが、私が良く利用しているのがここのテイクアウトコーナー。実はココ、意外と穴場なのです。




おすすめは、日替わりのパスタサラダ($5.25)。

今回はミートボールがゴロゴロ乗ってます。グリルしたナス、赤ピーマン、普通のピーマン、オリーブ、ドライトマト、千切りキュウリ&ニンジンのコールスローなど、野菜がいっぱい! これらの野菜をショートパスタと一緒にマリナラソースで合えてあります。デリで売っているサラダみたいにこじゃれていて、味もボリュームも満足。物価高のワイキキにあって良心的な値段なのも魅力。

IMG_4173_convert_20080701162340.jpg


ちなみに前回は、鳥胸肉グリルの角切りが乗ってました。その時はブルーチーズドレッシング風味だったかな...。

お会計の時に、私はエクストラでハニーマスタードドレッシングももらっています。(食べ飽きて来たときに、それをちょっとかけてみたりします。)

他にもサンドイッチやラップ、デザートなどを売っていますが、まだ買ったことがないので、いずれ挑戦してみたいと思います。



Aqua Cafe
2250 Kalakaua Ave.
ワイキキショッピングプラザ地下1階
営業時間:8:30~21:30
TEL: 922-6888
スポンサーサイト

ジーナズ バーベキュー

某雑誌の仕事に忙殺されて、更新のままならない日が続いています...。

そんな訳で、食べる物も超B級な毎日です。(ハッ...それはいつも?)




マーケットシティにあるジーナズ バーベキューのジーナスペシャル($8.25)。旦那の学生時代から『腹が減ったらジーナスペシャル』だったという、大盛り系プレートランチ。私の知る限り、ホノルルで一番重いプレートランチです。

写真を撮った後、食べる前に「ちょっと実験させて!」といっただけで、「重さ量るの?」と言った旦那。やっぱり気になってたんだ。


...果たして重さは、1.1キロ!

骨付きカルビ、バーベキューチキン、ブルコギをメインに、揚げ春巻きとズッキーニの天ぷらが1個づつ。つけ合わせは、マカロニサラダ、キムチ、ワカメの酢の物、ダイコンがそれぞれ山盛りです。

IMG_4167_convert_20080628043946.jpg


1つのプレートランチを大人2人でシェアしても余るくらいでした。

もっと重いプレートランチをご存知の方、ぜひ教えて下さい。



Gina's BBQ
2919 Kapiolani Blvd.
マーケットシティ内
営業時間:10:00~22:00(金土~23:00)
TEL: 735-7964

鼻削り

アメリカで流行中のコスメやキュートなハワイみやげの揃うワイキキのネオプラザで、偶然見つけた『鼻型えんぴつ削り』 ($1.99)。

鼻の穴にえんぴつを突っこんで削るユニーク(?)な商品。とてもウケたので、オフィスに帰って同僚達に教えました。



そしたら早速、買ってますよこんなに...私のボスってば。




入れ歯型クリップ($1.99)やちょっとお下劣なジョークガム($1.49)まで!


彼女曰く、すっごくウケてくれるはずの友達にプレゼントしたいとのこと。

あげる人によっては引かれるかもしれない、こういうものを本気でウケてくれる友達がたくさんいる私のボスに拍手~。


Neo Plaza
315 Seaside Ave.
Honolulu
営業時間:10:00~23:00(土日 15:00~23:00)
TEL: 971-0030

夏の家(なつのや)

アレワハイツにある1921年創業の『夏の家(なつのや)』は、大座敷の窓からホノルル市街や真珠湾が見渡せる鄙びた料亭です。

第2次世界大戦直前、旧日本軍将校がここから真珠湾のアメリカ太平洋艦隊の動きを偵察していたらしいという歴史があります。

...が、それより重要なのは、ここ夏の家はホノルルの日系人(特にお年寄り)にとってスペシャルな場所であるということです。

日系4世である旦那の両親や親戚には「特別な機会=夏の家で祝宴」という図式があって、親戚のおじいさんの卒寿(90歳)のお祝いも、義姉の披露宴も、ここの座敷で営まれました。

そして今回は、久しぶりに義母の長兄家族がカリフォルニアから墓参り(墓自体はハワイ島にある)にやって来る。→長兄はもう80代後半で、これが最後の墓参りになるかも...。→特別な機会発動!→夏の家で親戚一同集まって祝宴しなくっちゃ、という運びになった訳です。



そんな夏の家、昔の旅館のような造りです...。




料亭の向かいは墓地ですが、その向こうにはワイキキやホノルル空港、真珠湾方面までパノラマで見渡せます。

IMG_4121_convert_20080620035917.jpg


玄関も旅館の入り口のよう...。お相撲さんの化粧まわしや手形、キモノなどが飾られています。

IMG_4124_convert_20080620040029.jpg


欄間の彫刻は「富士山」や「松」がテーマ。たぶん創業当時からのもの...。

IMG_4126_convert_20080620040056.jpg


本日は『ステージの間』を利用。

私が10何年前に初めて訪れた当初は、畳敷き、四角いちゃぶ台、座布団という、まさに昔の旅館の宴会場形式でしたが、やっぱりハワイもアメリカ。時代の流れに逆らえず、今では畳を取り払い、カーペット、テーブル、チェア。なんとなく不思議な空間。

IMG_4127_convert_20080620040145.jpg


離れも2棟あります。

この写真を撮っていたとき、離れに来ていた日系人のおばあさんと立ち話しをしたら、おばあさんはココの常連(メンバーシップを持っているらしい)で、50年通っているとか。そのメンバーシップは亡くなったご主人のものを受け継いだとか、そもそもご主人が『たのもし』のメンバーだった関係で、ココのメンバーシップを持っているとか、教えてくれました。

『たのもし』って、ハワイ大学の社会学のクラスで習ったなあ。現代のハワイで、日常会話に『たのもし』って言葉が出て来たのは初めてかも...。ハワイの日系人社会の歴史をヒシヒシと感じます。

『たのもし』とは、プランテーション時代の日系人社会にあったシステムで、数人でお金を出し合って、メンバーの誰かがまとまったお金が要るときなど、そのお金を貸したりする、プライベートな銀行みたいなものです。日本でいう互助会みたいなものかな。

IMG_4130_convert_20080620040217.jpg


総勢40名のお食事会でした。

料理は、ププ(おつまみ)とドリンクが持ち込み。ビュッフェは、こてこてのローカル和食。海老と沖縄芋の天ぷらはテーブルに運んでくれます。食事の最後に冬瓜のスープ...。決して日本の料亭をイメージしてはいけません。仲居さんはフィリピン系の方でしたが、着物がよく似合っていて、とっても感じの良い方でした。

food_convert_20080620040325.jpg


あまり利用する機会もないと思いますが、ウェブサイトを見ると火水木の午前6時~午後1時は弁当を売っているようです。テイクアウトのみかイートインできるのかは不明...。味はまあ普通ですが、話しのタネにはなるかも知れません。


Natsunoya Tea House
1935 Makanani Drive, Honolulu
TEL: 595-4488
www.natsunoya.net

モナークシーフード

久しぶりに、カリヒへランチを買いに行ってきました。

カリヒは大昔に卒業したカレッジのある場所なので、かって知ったるエリアなのですが、現在はワイキキで働く身なので、平日はなかなか行けません。

本日はカリヒ通りの『モナークシーフード』へ。基本的にポキを売る店ですが、ランチタイムにはプレートランチをやっています。

隣りの店はマナプアが美味しい『チュンワーカム』、そのちょっと先にはこれまた有名なマナプア屋さん『リビーズ』があります。




アヒカツのクリーミーワサビソース($8.45)。

サラダは、トスサラダ、ナログリーン、マカロニポテトから選びます。写真はナログリーン。自家製ドレッシングが美味しい。アヒが新鮮で火の通し方も悪くないのですが、クリーミーワサビソースは単にしょうゆにワサビを溶かしただけ(?)で、スペシャルな感じに欠ける気がします。でも、これはこれで美味しいです。

IMG_4097_convert_20080615080345.jpg


ノリラップ クラブミート スタッフアヒ($8.45)。

こちらはマカロニポテトサラダをチョイス。アヒカツと違って、こちらはディープフライ。クラブミート(もちろんイミテーション、カニカマですね...)がたくさん入っていて、ボリューム感があります。コストパフォーマンスはこちらの方が勝っている気がします...。もちろん、味もイイです。

IMG_4099_convert_20080615080652.jpg


どちらもビールに合いそうなメニューなので、家にお客さんが来るときなど、これらを買ってププ(おつまみ)として出しても喜ばれるかも...。

カリヒはなにげにおいしいお店がたくさんあるのですが、ちょっと物騒なエリアであることも否めませんので、行く時は一応気を付けて...。


Monarch Seafood
515 Kalihi St.
営業時間:9:00~17:00(土 8:00~17:00)日曜定休
*ランチは10:00~14:00
TEL: 841-7877

サチューラケーキ

~2009年閉店~


食べる事が大好きなうちのオフィス。

誰かのお誕生日には、会社の方で必ずバースデーケーキを用意してくれます。



そして今日(13日の金曜日!)は、私のボスの誕生日...。

という訳で、もう1人の同僚と2人、オフィスの近くのサチューラケーキへバースデーケーキを買いに行きました。





サチューラケーキは、青山の『アニバーサーリー』系列のケーキ屋さんで、甘過ぎない繊細な日本らしいケーキが特徴です。

自分用によく買うのは、抹茶のクリームホーンやコーヒーゼリー&ムース。

でも、今日必要なのはバースデーケーキ。ど~んとストロベリーショートケーキのホール($25)をゲット。

IMG_4092_convert_20080614104124.jpg


はぁ~。...やっぱり美味しい日本のケーキ。

アメリカの甘くてどぎつい色合いのケーキとは、全く別の次元の食べ物...。



1人用にカップに入ったケーキもイチゴやモンブラン、マンゴーなど、いろいろ出ていました。

カフェスタイルの店なので、コーヒーなんかも販売しているし、店先にはちょっとしたテーブル&チェアもあるので、ツーリストにも気軽に利用しやすい店だと思います。


Satura Cakes
Royal Hawaiian Center B106A
営業時間:8:00~22:00
TEL: 537-1206
www.saturacakes.com/hawaii/

角刈りハゲができちゃった!

6/11は、避妊手術の日。

朝8時にモモを預けに獣医さんへ。


どうぞよろしくお願いいたします。




...そして夕方、お迎えに行くと、モモのおなかに見事な角刈りハゲが!




エリザベスカラーを付けようとすると、大暴れ&叫び声をあげてカラーを振り払ってしまいます。無理に着けようとすると、却って傷口が開きそうなのであきらめました...。

IMG_4058_convert_20080613042453.jpg


他所のブログでエリマキトカゲみたいになった犬の写真を見かけるのに、我が家ではそんな写真が撮れるチャンスは一瞬たりともありませんでした。

じゃまもの扱いのエリザベス...。

IMG_4062_convert_20080613042518.jpg


家に帰っても麻酔が覚めきらずウツウツとしていたモモですが、夜10時の『ゴハン食べる?』のかけ声を聞いたときだけシャキっとしました。

特製おじや(ごはん、牛スライスを小さくカットしたもの少々、にんじんのすりおろしをいっしょくたに水で煮ただけ)+ドッグフード少々を完食。


IMG_4064_convert_20080613042551.jpg


翌朝は、だいぶ元気を取り戻していてホッとしました。

パピークラスは今週はお休みしようね。

ワイルド ドルフィンウオッチ 

以前(5/12)のブログで紹介したワイルド ドルフィンウオッチに、これまたお仕事で行って来ました。

今回は送迎バスをお願いしました。朝7:30にシェラトンワイキキからピックアップ。

ドライバーのジェリーさんは、今では数少なくなった100%ハワイアンで、元関取の曙さんの実の叔父さんだそうです。




ワイキキから約70分かけ、ワイアナエ港に到着。来る途中、曙邸、小錦邸の前を通りました。

ホクナイア号に乗り込みます。

IMG_4018_convert_20080611094902.jpg


天気も良く、波も穏やかで、オアフの2大山脈の一つ『ワイアナエ山脈』もきれいに見えます。オアフもここまで来ると、まるで他島のような大自然が広がります。

IMG_4020_convert_20080611094928.jpg


プレビューでは見られなかった、最大のハイライト『野生のイルカ』登場!

思ったより大きな群れで、随分長い間見られました。

ここで見られるのはハシナガイルカ、バンドウイルカ、マダライルカの3種類ですが、今日出て来たのはハシナガイルカの群れ。しかも赤ちゃんや子供連れの保育園的群れだったようで、赤ちゃんイルカが一生懸命、空中回転ジャンプの練習をしていたのがかわいかった~。

IMG_4041_convert_20080611094956.jpg


船上から見るので、お年寄りや小さい子供達でも十分楽しめます。呼吸音(鼻息?)が聞こえるくらい近くを泳いでくれるサービス精神旺盛なイルカ達に拍手!

IMG_4044_convert_20080611095023.jpg


もちろんグルメバーガーも美味しくて、大満足のイルカツアーでした。

再びジェリーさんの運転する送迎バスに乗り、午後1:30にはワイキキに戻ることが出来ました。

そしてその後は、オフィスに戻って仕事(←夢の世界から現実に戻りました...。)を続けましたとさ。

とっぴんぱらりのぷう。


Wild Dolphin Watch & West Oahu Tour
ワイアナエ港から出航
クルーズ時刻:9:30a.m.~11:30a.m.、月曜定休
料金:ワイキキから送迎なしで、大人$65、子供(3~11才)$39
送迎付きは、一人につき+20。
予約:983-7879(日本語ライン)
URL:www.starofhonolulu.com/index.php?lang=jp

パーティーライフ

珍しく3日連続で仕事関係のパーティーが続きました。

1日目は、某出版社会長のリタイアメントパーティーにお呼ばれ。

後を引き継ぐ新会長は、ジョージア州のオーガスタ(ゴルフのマスターズで有名な所らしい)から、自家用ジェットでハワイ入り(驚)! 本物のジェット族に初めてお会いしました。でも、その新会長も社長に就任された息子さんも、普通にフレンドリーで感じのよい白人のおじさん達でした。

せっかくのパーティーなのに、この日はデジカメの電池を切らしていたため写真なし....すみませぬ。


そして2日目は、ロイヤルハワイアンセンターにオープンしたファッションブランド『BEBE』のオープニングパーティー。




水着姿のモデル達が店の前に立っているので、通りかかる人々が思わず立ち止まります。

IMG_3961_convert_20080607041147.jpg


2階建てのお店の1階は、ドレス、靴、アクセサリー、バッグなど、フルラインが揃っています。

IMG_3968_convert_20080607041230.jpg


2階はジーンズ、Tシャツ、ビーチサンダルなど、カジュアルラインで統一。

IMG_3975_convert_20080607041310.jpg


パーティーに来ていた人達も、長身細身のモデル系が多かった...。(もちろん私は当てはまりません...。)いかにも普段から『BEBE』を着そうなタイプの華やかな人々。

IMG_3977_convert_20080607041344.jpg


水着姿だったモデル達が、30分置きくらいに衣装チェンジして、店内のステージでライブマネキンしています。ご苦労さまです。

IMG_3998_convert_20080607041424.jpg


地味な私にはまぶしすぎるパーティーでした...。



ちなみに3日目は『まつりインハワイ』のキックオフパーティー@アラモアナホテル。

バタバタしていて、この写真しか撮れませんでした...。アロハピュアウォーター社のモデル達。『BEBE』のモデルに負けないインパクト。キモカワ系...?





BEBE
Royal Hawaiian Center Building C
営業時間:10:00~22:00
TEL: 926-1144
www.bebe.com

至福の時間

モモのお気に入りの『二代目モンキー』。

本当はヒョウですが、初代が同じシリーズの猿のヌイグルミだったので、モモ的にはこれがモンキーです。『モンキーとってきて!』というと、これを持って来ます。

これは綱引きをするときや、赤ちゃん返り(?)するときに大活躍します。(耳の部分をねぶります。左手は綱引きしすぎて悲惨なことに...。)




今日もごきげんさんでモンキーをねぶり始めたモモ。鼻歌が聞こえてきそう。

IMG_3955_convert_20080605060511.jpg


だんだんトランス状態に入って来ます。鼻歌も止まりかけ、ひたすらムチャ、ムチャしています。

IMG_3954_convert_20080605060641.jpg


完璧に目を閉じて、恍惚の状態...。

IMG_3953_convert_20080605060751.jpg


幸せなひとときに身をゆだねるモモ。

IMG_3950_convert_20080605060710.jpg



そろそろ三代目モンキー探さなくっちゃ。

ハワイのパピースクール5週目

全11回のパピークラスも中盤戦に差しかかりましたが、相変わらずモモはヤル気なしのすけさん...。

犬も飼い主も、全員先生に注目! みんな真剣です(モモ以外は...)。




となりの子をからかってる...!?(何やっとんじゃ~! ←心の叫び)

IMG_3918_convert_20080603080037.jpg


でも実は、並んでいるときこそ不真面目でしたが、30秒の『STAY(待て)』や、拾い食いを防ぐ『LEAVE IT(放っておけ)』コマンドの練習は、他の子に負けないくらい良くできていました。(ちょっと安堵...ふう。)

うちの子も、やる気さえ出せば結構いい線行けると思うんだけどねぇ...って、まるで受験生の母?



親バカついでに黒目がち三連発を。まずは愛らしい正面顔。

IMG_3895_convert_20080603080059.jpg


この目で微笑まれると弱い...。

IMG_3900_convert_20080603080121.jpg


絶対に他の犬の前や外では見せないおなかゴロンのポーズ。

IMG_3901_convert_20080603080143.jpg


まあ、ちょっとづつは進歩しているし、行かないよりは行っておいたほうが将来的にいいしね...。

まだまだ頑張ります。

サーフボードいくつ?

「アロハカエルさん家って、なにげにサーフボードたくさんあるよね。」と家に遊びに来た友達に言われました。

そうかなぁ。言われれば、そうなのかも知れない...?

これでも、ちょっと前に旦那が古いボード4本、友達にあげちゃったんだけどなあ。

ちょっとインベントリーしてみるか。


まずは、バスルームの裏手にウェード・トコロのショート3本(←旦那の)。

IMG_3930_convert_20080601104840.jpg


その近くにウェード・トコロのショート4本(←旦那の)。

IMG_3931_convert_20080601105209.jpg


リビングのカウチの裏に、古いスレイのロング1本(←私の)。

IMG_3932_convert_20080601105441.jpg


バスルーム裏手の窓際に、現役のグリフィン1本(←私の)。

IMG_3939_convert_20080601105712.jpg


結果、ショート7本、ロング2本。果して、これは多いのか?

あちこちに隠すように置いてあるので、自分ではそんな多いと意識していなかったけど、家が小さいコンドミニアムの1室だから、多く見えるのかも...。

いつか、ボードを一挙に置いておける、ガレージ付きの一軒家に住める日が来るといいなぁ。