ストーム一過

大嵐が吹き荒れた昨日(木曜日)のオアフ島。

早朝(というか夜中)から晩まで一日中スゴイ雨~!!

特に午前中は車を運転するのが怖いくらいの土砂降りで、島中で洪水による家屋の浸水被害、土砂崩れ、停電、交通事故などの被害が相次ぎました。

日曜日のホノルルマラソンのためハワイ入りした方々も、さぞや驚かれたことでしょう。



今朝のワイキキは雨もやみ、一応晴れ間も見えています。





昨日は嵐の中、アラワイ運河沿いで練習するマラソンランナーも多少みかけましたが、なぜか白人ランナーばかりでした...。

今朝は天気が回復したので、カラカウア通りをたくさんのランナーが走っていました。

ところで、これだけ雨が降るとホノルル市民は『ポットホール』に悩まされます。

DSC00473_convert_20081213034222.jpg

大量の雨が降ると、まず道路にヒビが入って、穴ボコが空きます。それがポットホール。オアフのあちこちで見られます...。

所によっては、深さ30センチ以上、幅2メートルなんて大物もあり、大変危険です...っていうかそのレーンは通れません。

ミニクーパーなら、すっぽりハマるかも。

冬から春にかけての雨期の間、ポットホールの修復にかかる費用が、市の財政を圧迫します。

修復する数は無限と言っていい程あるので、自分の通り道のポットホールが埋まるまで、1ヶ月も2ヶ月もかかる場合も...。道がガタガタなせいで、車もパンクしやすいし、痛みやすいのが困ります。


ところで、昨日一番印象に残ったニュースは、車の中で寝ていたロコの20代の女の子が、目が覚めたら肩まで水に浸かっていたというニュース。その後、その女の子は自力で車から脱出、車の側の木に登って救助を待ち、無事救出されたらしいです。

...普通、もっと前に気がつかないか? せめて足首が濡れた時点でさぁ。なんでそこまで爆睡...しかも車の中で?

ホノルルアドバタイザーの電子版に掲載されていたニュースだったのですが、その記事に誰かが「ワ~オ!(Wao...!)」と一言だけコメントしてたのがおかしかった。


ちなみに、まだオアフの大雨洪水注意報は解除されていませんので、オアフにいる方はご注意下さい。
関連記事
スポンサーサイト