続 三丁目の夕日

仕事関係の方から、ハワイ国際映画祭で上映される『ALWAYS 続 三丁目の夕日』の券を頂いたので、久々に映画館に足を運んでみました。



1作目は見ていなかったのですが、とてもノスタルジックで心温まる感動作品でした。年代的には、自分の生まれるよりちょっと前のお話しですが、自分の子供時代と共通する部分もかなりあって、懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

途中、いろいろな場面で柴犬が出てくるたびに「シバだー!モモだー!」と喜ぶ私と旦那。

映画の後半に差しかかると、もう一緒に見ていた旦那も私も、涙ぐみつつ嗚咽状態。

映画を見終わった時の旦那の感想は、「日本の映画は泣ける作品が多い...。」(ちなみに旦那がこれの前に見た日本映画はフラガールズでした。)

あと、ハワイでは稀少扱いされている柴犬(だから値段も比較的高め)が、そこらじゅうで飼われていたり、シバの子犬が捨てられているのが驚きだった模様。

そういえば日本では柴MIXの犬も多いけど、ハワイで柴MIXの犬はほとんど見かけません。でも柴犬は、気を付けて見ていると結構います。ハワイに多いのは、ピットブルMIXとか、ロットワイラーMIXとか、ラブMIXとか、チワワMIXかなぁ。ハワイでは、大型犬と小型犬が多くて、中型犬は少ない気がします。

ちなみにモモは、カネオヘの柴犬ブリーダーさん家からもらわれて来ました。
puppy_convert_20080429033843.jpg

今からたった2、3カ月前、もらわれて来たばかりのモモ。生後2カ月半でした。あっという間に大きくなっちゃって、このあどけなさは一体どこへ...!?
関連記事
スポンサーサイト