ホノルル動物園

そういえば去年の11月だか、12月だかに、ホノルル動物園に取材に行ったんでした。


余談ですが...

子供の頃、飯森広一さんの『ぼくの動物園日記』、『盲導犬プロメテウス』という

漫画を愛読していて、獣医さん、動物園の飼育員さん、または犬の訓練士が、

私の憧れの職業でした。(←小学校の時の文集にも、そう書いてある...)



パンダはいないけど、動物園にいそうな動物は一通り揃っています。

昨年秋にはトラの赤ちゃん3頭も生まれています。

つい最近、老ライオン夫婦が亡くなったけど、今年中に新しいライオン達が来る予定。

上の写真のオランウータン(手前のオス)、名前が『ラスタ』っていうらしい...。

近くで見ると、本当にラスタマンというかレゲエな外見なんだこれが...。

現物を見たら、きっと言いたいことが分かってもらえるハズ。




アフリカンサバンナのセクションには、下の左上の写真のように、

キリンやダチョウやサイやシマウマが、一度に見られます。

スペース広いんだから、もっと散らばればいいのに、つい寄り添ってしまう彼ら(笑)。

なんかほのぼの...。

アフリカンサバンナなのに、緊張感ないっていうか、ゆる~い雰囲気。

厩舎の後ろはパキアベニュー。以前は、通りからキリンが覗けました。

左下のカモシカっぽいのを見て、前にいた若い日本人カップルが

「シシ神さまだ~!」と言っているのを聞いて、吹きました...。

うん。なんとなく似ている...。シシ神さま、ハワイにいなさったか!

zoo-2_convert_20090117090703.jpg




今回いちばん驚いたのが、このケイキズー(子供用動物園)。

ものすごくきれいにリノベーションされて、動物も種類が増えていました。

右下の白い子は、あまりの蒸し暑さ(たまたま蒸し暑い日だった)にバテてます...。

左下の子ブタは、うちのモモっぽくて、かわいい~♪(←テマエミソ...スミマセン)

keiki+zoo_convert_20090117090748.jpg

今回は仕事だったので、ものすごくかけ足で園内を回らなくてはいけなかったのですが、

(それでも1時間ちょっとかかったけど...)

今度来る時は、時間をかけてゆっくりと楽しみたいです。


ホノルル動物園
151 Kapahulu Ave.
営業時間:9:00~16:30
TEL: 971-7171
入園料:おとな$8、子供(6~12才)$1、5才以下無料
URL: www.honoluluzoo.org


関連記事
スポンサーサイト