スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイ生まれの大統領

ちょっと遅くなりましたが、大統領就任式の話題を...。



東海岸で大統領就任式が始まった頃、ハワイはまだ朝でした...。

私は仕事へ行く支度をしながらも、テレビで生中継されていた演説に釘付けでした(笑)。


そして世界中が見守った大統領就任式の模様は、ハワイでも翌日の朝刊で特集を組んで紹介していました。





オバマさんがハワイ出身ということを差し引いても、在米16年でこれほど印象に残った大統領就任式は初めてでした。何しろ国民の盛り上がり方が、今までと明らかに違います。

庶民出身&黒人であるというだけでなく、移民国家アメリカの中でも特に異文化が交じり合って一つの独特な文化を形成しているハワイで育っているというのは、オバマさんのものの見方や人格形成にかなり影響を与えたんだろうなぁ、と思います。

DSC01192_convert_20090122072312.jpg



大統領就任パレードで、ハワイの母校プナホウスクールのマーチングバンドが通りかかると、『シャカサイン』をしてくれたオバマ大統領。この『シャカサイン』が、どれだけのハワイの人々を喜ばせたか、想像に難くありません。(なにせ一面トップにシャカサインしてるオバマ大統領だし...)

これを見て、シャカサインを知らない本土の人達が、『call me(電話してね)』のサインと勘違いしたというのがニュースになっていたのも、面白かったです。

DSC01193_convert_20090122072333.jpg

実はこのマーチングバンドのどこかで、だんな従姉妹のエリンがサックスを吹いていたハズ...。

本番の数日前には、零下の屋外での練習のため凍えて指がうまく動かない、でも本番は手袋をはめて演奏するのでまだマシかも...など、エリンから家族へ連絡が入っていたそう。

そりゃ、ハワイ生まれハワイ育ちの子達には、DCの零下は身にしみたことでしょう...。

ごくろうさまでした~。

でも歴史的瞬間に、そのイベントの一部として現地に立ち会えたなんて、一生の記念になるね~。


オバマ大統領の、これからの活躍に乞ご期待!


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。