ウォークアメリカ

4月25日の朝、ワイキキは快晴。

『March of Dimes』というNPOが、毎年全米で行っているチャリティイベント

『ウォークアメリカ』に今年も同僚達と参加してきました。



『March of Dimes』は、未熟児や障害を持って生まれた新生児のリサーチや

サポートを行っている団体です。ウォークアメリカは参加費が募金になりますが、

参加は企業単位で行います。うちらは『キヤノン ハワイチーム』に所属。

ちなみにハワイ生まれの赤ちゃんの8人に1人が、未熟児で生まれているそうです。



準備運動を行った後、午前7時半にカピオラニ公園を出発。

2DSC02845_convert_20090428045423.jpg




ロングスやKマート、地元の銀行、建築関係など、さまざまなチームの

家族、親戚、友達など、毎回大勢の人々が歩きます。

3DSC02848_convert_20090428045503.jpg




この団体にお世話になった赤ちゃんの家族も大勢参加しています。

私の前を歩いていた若いお母さんとその家族は、

1月に480グラムで生まれた男の子のポスターを背に歩いていました。

無事に育って欲しいな。赤ちゃんがんばれ~!という気持ちになります。

4DSC02849_convert_20090428045520.jpg




折り返し地点はアラモアナ公園。

以前は公園内をくまなく歩いて戻りましたが、今年は公園入口が折り返し地点でした。

5DSC02852_convert_20090428045630.jpg




ゴールは出発地点と同じカピオラニ公園。うちのチームはゴール手前で

いつもコーヒーを買いに寄り道したりするので1時間半くらいかかります...。

6DSC02854_convert_20090428045650.jpg




いつもと違って今年はゴールした後に、協賛したいろいろな会社が

参加者のためにサンプリング用テントを出していました。

7DSC02855_convert_20090428045713.jpg

絶対歩いてなさそうなホームレスやローカル、日本人ツーリストまで、

ちゃっかり並んで試供品をもらっていました(笑)。




ゆるキャラ発見~! オレオクッキー君。

IMG_0151_convert_20090428074338.jpg




家に帰って中身を見たら試供品の山!

8DSC02857_convert_20090428045729.jpg

この日は、朝はウォークアメリカ、夕方はワイキキ スパムジャムと

イベントの多い充実した一日でした。

素敵な一日でした。

関連記事
スポンサーサイト