アールデコ屋敷 再び

ちょっと古い話題になりますが...

あのアールデコ屋敷のクリスマスランチにまたお招きいただきました。

アールデコ屋敷のお部屋探訪

アールデコ屋敷のクリスマス




アンティーク好きなRさん。

このテーブルランナーは明治時代の着物の帯だそう。

なるほど...そう来たか! 斬新で素敵な使い方。






クリスマスプレートや内装なんかは一昨年のブログを参考にして下さい。

Untitled-1_convert_20091229091112.jpg

相変わらず美術館のようなお宅です...。

大聖堂のような暖炉とか、200年ものの古伊万里にドカッと盛られた
パスタとか、ビクトリア時代のシルバーとか、惜しげもなく日常的に
使っているのがRさんのすごいところです。昨年もやったシルバー
の使用目的ゲーム、今年もやりました。いくつかは昨年も出てたのに
覚えてない...orz 来年も忘れてると思うので、何年もできそうです。

そういえば家の中に飾られた美術品が、前回より微妙に増えている...?


最近は西海岸と行ったり来たりなので、多分一年の半分くらいしか
住んでないようです。もったいない~。ハウスシッターしたいかも...。

ハウスシッターさんの泊まる別棟がまた素敵だったりするのですよ。

ちなみに普通の家一軒分の大きさです...(タメ息)。


関連記事
スポンサーサイト