ランタンフローティング 2013

今年のメモリアルデー(戦没者追悼記念日)は、5月27日でした。

アラモアナのマジックアイランドでは、『メモリアルデーに訪れたい
場所 in USA』のベスト1に選ばれたランタンフローティングが今年
も行なわれました。

毎年参加していますが、今年は私にとって特別な年でした。
2月に急逝した同僚Hさんの灯ろうを流したかったのです。

とは言え、今年もボランティアで忙しいので早めに灯ろうに
メッセージを書きに行きました。

Hさんの息子のリオ。イケメン&ハワイ一のサッカープレイヤー。
秋からメインランドの大学へ進学します。

IMG_0337_convert_20130531083948.jpg
頑張ってるリオからお母さんへのメッセージ、泣けました。






リオの後見人をしているサッカーコーチのお宅で書かせていただきました。

絶景ビューのお宅。マジックアイランドも目の前です。






メッセージを書き終えた後、会場へ。
IMG_0338_convert_20130531084009.jpg
このテントで灯ろうを受け取って、メッセージを書けます。
テントの中は真剣にメッセージを書く人々でいっぱいでした。






まだ誰もいないステージ。
IMG_0340_convert_20130531084026.jpg






イベント開始間近に、マジックアイランドの上に大きくてきれいな虹が
出ました。ボランティアしながらなのでアングルが良くないですが、
実はダブルレインボーです。
IMG_0342_convert_20130531084042.jpg






ボランティアしていたテントの前をジュニアや上司家長女、うちの
オフィスのインターン達、知り合いのコーディネーター、仕事でお
世話になった方など、たくさんの知り合いが通り過ぎて行きます。
IMG_0355_convert_20130531084136.jpg
Hさんランタン、とってもかわいく完成してました。






6時になっていよいよイベント開始。
IMG_0363_convert_20130531084245.jpg
いつにもまして、すごい人混み。

和太鼓、フラカヒコやハワイアンミュージシャンのクアナの演奏、
そして灯ろうのセレモニーと続きます。






みんなの祈りがこもったランタン。今年は5,000個以上が流されました。
IMG_0371_convert_20130531084301.jpg






暗くなるともっときれい〜。
IMG_0379_convert_20130531084317.jpg
灯ろうは後でちゃんと全部回収してリサイクルします。
紙の部分は乾かして、お焚き上げされますのでご安心を。

2010年の自分のブログを見ると、流された灯ろうは2,300個。
今年は倍以上が流されてます。

あらゆる国、人種、文化、宗教の隔てを越え、戦争、水難、事故、
天災、飢餓、病気などで亡くなった人々や先祖への供養と、世界
平和を願うランタンフローティング。

本当に素敵な一日でした。









関連記事
スポンサーサイト