子育てモンクシール

旦那がよく行くサーフスポットの近くで、ハワイアンモンクシールが
子育て中だというので見に行ってみました。

ハワイアンモンクシールは赤ちゃんを産んだビーチで、そのまま
6週間近く飲まず食わずで子育てをするそうです。


絶滅危惧種の保護生物なので、近寄ってはいけません。
ちゃんとネットと看板が立ててあり、見張りもついていますよ〜。







保護色なので、最初どこにいるか分かりませんでした。
IMG_3006_convert_20130813114414.jpg
どこ、どこ?






カメラでズームできる限り寄ってみました。いた〜♪
IMG_3013_convert_20130814091525.jpg
お母さん(右)&赤ちゃん(左)です。といっても5週間ちょっとで随分
大きく育っています。生まれて6週間くらいでお母さんが子供を置いて
子離れするそうです。子供はそれ以降、自力で生きて行きます。

このお母さんはこれが3回目の子育てのベテラン。ず〜っと断食でお母さん
痩せちゃってますね...。対する子供はツヤツヤまるまるとしています。

7月4日の独立記念日生まれの赤ちゃん、そろそろ親離れ、子離れの時期。

サーフィン中に野性のモンクシールを見ることは、たまにありますが、
ホノルルのビーチで子育て風景が見られて、とってもうれしい&感動でした〜♪









関連記事
スポンサーサイト