リトルシープ

ワードセンター2階にモンゴル鍋の専門店『リトルシープ』
がオープン。

このお店は中国はもとより、アメリカやカナダ、日本でも東京や横浜
などで中華火鍋専門店『小肥羊』という名前で展開しているそう。

1DSC08470_convert_20140521074433.jpg
全然知りませんでした...。






広々としてきれいな店内はバーも併設。
2DSC08475_convert_20140521074515.jpg






オープンキッチンの厨房では、料理人の方達が忙しく立ち
働いています。
3DSC08483_convert_20140521074543.jpg






キッチンの側のソースバー。好みのタレをお好きなだけどうぞ。
4DSC08484_convert_20140521074600.jpg






基本の火鍋スープはオリジナルとスパイシーの2種類。
5DSC08486_convert_20140521074617.jpg
スープの中には医食同源に基づいて、クコの実やナツメ、龍眼など様々な
漢方の素材が数十種類入っているそう。美容と健康に最適の料理ですね〜。
鍋のサイズも大きめ。






あとはラムやビーフ、海老団子、野菜、キノコなど、お好みの素材を
オーダーしてグツグツ...
6Untitled-1.jpg
基本はスープを沸騰させてから、肉→海鮮具材→野菜→締めの麺の順で
食べ進めるのだとか。途中スープが減っても、継ぎ足しに来てくれます。


すごくいっぱい食べたけど胸焼けもせず翌日も元気だったのは、やっぱり
漢方スープのおかげでしょうか。どれもおいしかったけど、特に締めの麺
がとっても気に入りました。

一つだけ注意したいのは、スパイシーは辛さの段階が選べるのですが、
ミディアムスパイシーでも上の写真のようにたくさんの唐辛子が浮いて
いました。エクストラスパイシーと間違われたかと思い店員さんに確認
したらミディアムスパイシーで合っていました。
7DSC08493.jpg
予想外の唐辛子の量におののいた私達は、具を入れる前に自主的に唐辛子
を回収。これが回収した唐辛子...






こちらはモンゴルパンケーキ。見た目パンケーキというよりパンですね...。
8DSC08491.jpg
でも表面がカリカリしてゴマが香ばしくておいしかった〜。






こちらは紅芋のお餅にアンコを入れて揚げたデザート。
9DSC08496.jpg
楽しくておいしかった〜。また来たいです。

Little Sheep
1200 Ala Moana Blvd., Honolulu
ワードセンター2階
営業時間:11:30〜15:00(月〜木)、17:30〜22:30(月〜木)、
11:30〜24:00(金土)、11:30〜22:30(日)
TEL: 593-0055
URL: www.littlesheephotpot.com








関連記事
スポンサーサイト