名は体をあらわすか 番外編

細々続けているこのブログですが...

なんと言語学の論文に、このブログの記事が引用されていてるのを発見!
   ⇩
Inked nostalgia: displaying identity through tattoos as Hawaii local practice


最近ご無沙汰している『名は体をあらわすか』シリーズの一部を引用して、
ハワイのロコがタトゥを通し、どのように自己同一性を表現しているか、
ということを言語学的見地から論じていて興味深いです。

このブログがちょっとは人様のお役に立ったみたいで、
うれしい限り〜(*´∀`) ♪

英語ですが、よかったら読んでみてください〜♪

ハワイ大学に在籍中、ハワイアンアートのクラスとかハワイの社会学の
クラスでも、ハワイのタトゥについて論じたことがあるので、読んでいて
面白かったです。

写真は結構たまってるんだけど整理が追いつかなくて開店休業状態だけど、
またこのシリーズ再開しようかな...


一応、予告編のイメージ貼ってみたりして...



この写真が気になったら、クリックお願いします。










関連記事
スポンサーサイト