カフェミロ

美味しくて、サービスも良くて、ゆったり楽しめる、そのうえリーズナブル

そんなお店を教えて下さい、と言われたら迷わずお勧めするのが、ワイアラエの『カフェミロ』。


(今回は写真の出来がとても悪いです...すみませぬ。)

店内は天井が高くて、テーブル同士の距離もあるので、ゆったりした雰囲気です。店名にちなんで、あちこちに画家ミロの複製画が飾られています。




メニューは、38ドルのプリフィクスメニュー(3品コース)と、49ドルのシェフズ スペシャルメニュー(4品コース)のみ。前菜、メイン、デザートと、それぞれメニューリストの中から、好きなものをチョイスします。

なぜかいつも私がシェフズスペシャルで、旦那がプリフィクスをオーダーするのですが、今回もそうなりました。


アミューズ(つきだし)で出してくれるニンジンのポタージュ。なめらかでクリ~ミ~で、食べているととても幸せな気持ちになります。

1cafemiro_convert_20081022122218.jpg


前菜は、おすすめ前菜の5種盛り(上)とシーフードの温サラダ(下)。

旦那は、このシーフードの温サラダが食べたいばっかりに毎回プリフィクスを選びます(笑)。甘めの柑橘系のソースが絶品!

2cafemiro_convert_20081022122605.jpg


北海道産ホタテのソテー、ハチミツとカレー風味のカレーソース(上)。メニューを読むだけで美味しそう。

今回これを食べてみたくて、シェフズスペシャルを選んだのは私です...。選んで正解でした~。ホタテの甘みにカレー風味がマッチしています。

あと、だからこの店好きなんだよ~!と、声を大にして言いたいのが、この店のサービス精神!

私が4品で、旦那が3品だと、私がこのシーフードを食べている間、旦那がボ~ッと見ているだけじゃお気の毒なので...と言って、旦那にも前菜のテリーヌをサービスしてくれました。このさりげない気遣いに大感激~。

3cafemiro_convert_20081022122255.jpg


子羊のロースト、しいたけとミント風味のソース(上)。ミディアムでいただきました。絶品!

旦那は、本日のお魚『オノ(サワラ)』。フレーキーな食感で、さっぱりと食べやすい味。

4cafemiro_convert_20081022122333.jpg


二人ともスルスル快調に食べ進み、いよいよデザート。

チーズの盛り合わせか、デザートのクリームブリュレ&ソルベのどちらかを選びます。

二人共ここのクリームブリュレがお気に入りなので、迷う事はありません。

5cafemiro_convert_20081022122352.jpg

あぁ~、今回も大満足。

来るたびに心底満足できるレストランは多くはないのですが、カフェミロはその少ないレストランの中の一つです。



しかもここのオーナーシシェフの方(日本人)は、モモという名の柴犬を飼っているらしい...。

らしいというのは、うちのモモのかかりつけの獣医さんに行ったとき、他のお客さん(患者犬のオーナー)から旦那がそのことを聞いたからです。

厨房が忙しそうだったので、シェフとはお話しできなかったのですが、いつかチャンスがあったらご本人に聞いてみたいと思います。


Cafe Miro
3446 Waialae Ave., Honolulu
営業時間:17:30~21:30、月曜定休
TEL: 734-2737

関連記事
スポンサーサイト